【おさかなレシピ】真鯛のあら炊き

■材料(4人分)

真鯛のあら(一匹分)(三枚におろして残る頭と骨)
しょうが 2分の1片

水   300cc

しょうゆ100cc(濃口)

調理酒 50cc

みりん 50cc

砂糖  大さじ2杯


■つくり方

  1. 鯛のアラを小間切れにしてさっと洗う。(骨が硬いので、包丁で叩き切る。)
  2. 鍋の中にしょうゆ、お酒、砂糖、水を入れ強火で沸騰させる。
  3. 煮立ってきたら鯛のアラを入れる。
  4. しょうがをスライスして、線切りにしたものを加える。
  5. 火加減はゆるめずに、ふたをして10分弱煮れば完成です。
  6. あまり長く煮すぎずに、サッと煮上げるのがコツです。

 (しょうがを一緒に食べてしまう恐れがあるので、
  お皿にとる前に取っておく方がいいかもしれません。)

カネト水産株式会社-瀬戸内・ぴっちぴちの魚屋さん-

地元内海町(田島、横島)はもとより沼隈、魚島、走島、百島、向島、因島の漁師さんがとってきた新鮮な魚介類をそのまま販売しています。天然魚もさることながら、親魚から卵をとり稚魚そして成魚にまで育てた養殖魚も豊富にとりそろえています。四月に入ると、一年で一番といってもいいくらい、いろんなお魚がたくさんあがります。お近くの方は是非お立ち寄り下さい☆ご注文、宅急便も承っております。