【社長ブログ】銀座でカネトのお魚が買えます!

瀬戸内の中心、備後灘(広島県福山市内海町)で五代目魚屋をしています、
カネト水産の佐藤です。

今日は、カネト水産のお魚が買える場所を紹介します。

【広島ブランドショップTAU】

 http://www.tau-hiroshima.jp/
 東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング
 TEL 03-5579-9952(代表) FAX 03-5579-9953

▲銀座1丁目駅『6番出口』出てすぐ右手(徒歩30秒以内)


今年の4月27日にリニューアルオープンしてから、
毎日カネト水産の魚を直送させていただいています。

前日、カネト水産で朝10時ごろ、
その日あがった魚、活きた魚(泳いでいる魚)を活け締めし、
血抜き、神経抜きを行ない、
しごーして(下ごしらえ)発送。
翌日TAUのお店にて朝10時ごろから店頭販売しています♪

※しごうする
 このあたりの言葉で下ごしらえをすることを言います。

 ウロコや内臓、エラをとったり、2枚おろし・3枚おろしなどの処理をしています。

 これから、頻繁に登場するので覚えてくださいね!

▲魚売り場の様子。お店に入って左手奥の場所です。窓の奥が調理室です。

▲しごーした魚が並んでいます。
新鮮じゃけえ魚にみずみずしさがありますね!
(写真は5月中旬のものです。)


毎日15時〜17時には、地下1階の和食レストラン『遠音近音(おちこち)』から
板前さんがきて、魚をお刺身にまで調理してもらえます!

店員さんの情報によると、常連のお客様がつきはじめていて、
お皿を持ってきて『真鯛のお頭造り』 を注文するそうです。
もちろんさばき代は無料なので、1000円そこらで真鯛のお頭造りが買えることに。
『お得すぎるかも?』と心配になることもあるそうです(笑)

▲5月中旬、東京出張の際にパシャリ!
東京のみなさま、是非お立ち寄りください。


最近ではタチウオやマダコをご予約されるお客様も増えてきました。
地下1階の和食レストラン『遠音近音(おちこち)』さんでも、
カネト水産直送の魚が食べられますので、是非お立ち寄りください!

ではまた!

カネト水産株式会社-瀬戸内・ぴっちぴちの魚屋さん-

地元内海町(田島、横島)はもとより沼隈、魚島、走島、百島、向島、因島の漁師さんがとってきた新鮮な魚介類をそのまま販売しています。天然魚もさることながら、親魚から卵をとり稚魚そして成魚にまで育てた養殖魚も豊富にとりそろえています。四月に入ると、一年で一番といってもいいくらい、いろんなお魚がたくさんあがります。お近くの方は是非お立ち寄り下さい☆ご注文、宅急便も承っております。