四代目魚屋の逆襲

#3
瀬戸内の中心、備後灘で
(広島県福山市内海町)
4代目魚屋をやってます
カネト水産の佐藤です。
こんにちわ。


今朝yahooニュースを見ていたら、
【背水の広島 逆襲は可能か】
という記事を見つけて
読みいってしまいました!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いやー今夜からマツダスタジアムに
帰ってきて『負けられない闘い』が
くりひろげられますが
是非とも3勝3敗1分での
歴史的な優勝決定戦がみたいです👀✨



ブログセミナーで出会ったお友達が
広島駅で新井貴浩選手を目撃した
と昨日のブログに書いていました!

👆RCC中国放送の深夜番組
カンムリ』のナレーター
中川カズミさんのブログ


いやー広島市内は
ものすごい盛り上がりなんでしょうね!
僕も福山から応援しています!
(福山は広島市内から約100km東です)



さて

『広島カープの逆襲』

とくらべるわけではありませんが
カネト水産は
衰退する水産業』から
『成長する水産業への復活

すなわち逆境からの脱出すること

を目指しています!



いま瀬戸内、備後灘の魚の水揚げは
年々大きく減っています⤵️⤵️
テレビでよう耳にする
マグロ、ウナギ、サンマ
だけじゃないんです。


小イワシ、チリメン、マダイ、
タチウオ、ウマヅラハギ、ハリイカ
ワタリガニ、アカエビ、シャコなどなど


年々どんどん少なくなって
僕らの孫の世代になった時
『あと何種類食べれんように
なるんじゃろう』と

不安になります。



野球やスポーツのように
1試合や、または1シーズンで
『逆転劇』『逆境からの復活』
とはいかん部分は
大いにあるじゃろうけど。。。


でも、今の時代からなんかやらにゃあ
ほんまに孫の代で食べれる魚は
少なくなるじゃろうと思います。



漁が減っても漁師さんが
儲けられるように。
毎日考えながら、葛藤しながら、
魚を売り買いしていますが
一つの答えとして


カネト水産が
【漁師さんと居酒屋の料理長さん
レストランのシェフさん
をつなぐ役目を果たすこと】で
スランプ脱出の兆しが
見えてくると信じています!!




『4代目魚屋の逆襲』

と聞けば、どう感じますか?
なんだかカッコええすぎるなぁ
と僕は感じます!


それと同時に
『逆襲って何をどうやるんじゃろう??』
『魚屋がなんか格好のええことようるわ…』
と見た人に思われんかなぁとも思います。


誰に何を言われようとも
ぼくは僕じゃけえ。


漁師さんと
料理長さん、シェフさんをつなぎ
料理を食べるお客様も
ハッピーになるように。

最高の鮮度の魚』を送り続けます^^/

👆上:魚島のベテラン漁師さん2人とパシャリ

  下:渋谷の取引先さまでパシャリ


喜んでくれる人がいる限り

続けていきながら
話し合いながら
次の時代を見据えながら
何を残していけるか。。。


少しづつブログでも

情報発信していきたいと思います!!



今日はいつも以上に
気持ちが入った記事になりました^^:



じゃまた。



お魚のこと
どんなことでもお答えします!
ご気軽にコメント、メッセージ、
またはメールをください^^/
お待ちしています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カネト水産株式会社 代表取締役 佐藤弘常   

【メール】kaneto@wit.ocn.ne.jp

【ホームページ】https://kanetosuisan.shopinfo.jp/

【住所】広島県福山市内海町ロー3378  

【電話】084-986-2025 

【携帯電話】090-5690-9090 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


カネト水産株式会社-瀬戸内・ぴっちぴちの魚屋さん-

地元内海町(田島、横島)はもとより沼隈、魚島、走島、百島、向島、因島の漁師さんがとってきた新鮮な魚介類をそのまま販売しています。天然魚もさることながら、親魚から卵をとり稚魚そして成魚にまで育てた養殖魚も豊富にとりそろえています。四月に入ると、一年で一番といってもいいくらい、いろんなお魚がたくさんあがります。お近くの方は是非お立ち寄り下さい☆ご注文、宅急便も承っております。