巻き寿司の決め手

ブログ#29
瀬戸内の中心、備後灘で
(広島県福山市内海町)
4代目魚屋をしています。
カネト水産の佐藤です。
こんにちは。


先日、近くのスーパーで
巻き寿司を買ってきました^^/


魚屋の僕もたまには

スーパーで巻き寿司も

握り寿司もお刺身も買います!


市場調査もあり

売り方の参考にもなるし

単純に瀬戸内にない魚とか
マグロやカツオやサンマ

ノルウェーサーモンだって

好きだし…^^/


10年魚屋として
漁師から魚を買って
売ってきましたが


魚を食べてきたのは
34年!


しかも、最高に新鮮なもの中心!

ということで
舌がこえてる自信はあります!


(ストライクゾーンは広いですが
 ボール球には厳しいです!
 つまり、大概は美味しいですが
 マズイものには箸もつけません(-。-;)



それで、

巻き寿司の『味の決め手』の話

それは酢加減と

エビ粉(塩加減)!


エビ粉というのは

コレ👇👇👇👇👇

☝️巻き寿司の中のピンク色の

そぼろみたいなもの


桜でんぶなどで

代用されることが多いですが

このエビ粉が入ることによって

旨味と塩味と甘味と酸味が

ほどよく調和します(^ω^)


残念ながら今回のスーパーさんの

巻き寿司はエビ粉ではなく

代用されたでんぶでした(-。-;

(味がなかった。。。)


とても手間がかかるので

とても作れないのが

本当のところだと思います。


アカエビを塩ゆでして
1匹ずつ殻をむいで


それをミキサーや
フードプロセッサーで
ミンチにして


鍋に入れて炒りながら
味付けします!

☝️ゆでたエビと殻をむいだエビ

殻をむくんはおばあちゃんの役目👵

☝️エビ入りのちらし寿司の作り方

 レシピです。ご参考までに。


エビ粉(旨味、塩味)と
もうひとつ、大事な酢加減!

酢の中にかくし味に
少し砂糖を入れることも

美味しさの秘訣です^^/


やっぱり手間をかけて
愛情かけて作られた
母の味は最高に美味しいですよね♪



作り方を詳しく知りたい方は
お問い合わせください。


じゃまた。



お魚のこと
どんなことでもお答えします!
お気軽にコメント、メッセージ
またはメールください^^/
お待ちしています。



飲食店様専用の
LINE@はじめました!
👇👇👇👇👇👇👇
https://line.me/R/ti/p/%40exz0319e


無料でご登録できます(^^)
お魚の水揚げ情報や
写真や動画、相場などを
アップしていきますので
ご登録よろしくお願いします✨


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カネト水産株式会社 
代表取締役 佐藤弘常   
【メール】kaneto@wit.ocn.ne.jp
【ホームページ】
  https://kanetosuisan.shopinfo.jp/
【住所】広島県福山市
              内海町ロー3378  
【電話】084-986-2025 
【携帯電話】090-5690-9090 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カネト水産株式会社-瀬戸内・ぴっちぴちの魚屋さん-

地元内海町(田島、横島)はもとより沼隈、魚島、走島、百島、向島、因島の漁師さんがとってきた新鮮な魚介類をそのまま販売しています。天然魚もさることながら、親魚から卵をとり稚魚そして成魚にまで育てた養殖魚も豊富にとりそろえています。四月に入ると、一年で一番といってもいいくらい、いろんなお魚がたくさんあがります。お近くの方は是非お立ち寄り下さい☆ご注文、宅急便も承っております。