小魚文化の代名詞

ブログ#32
瀬戸内の中心、備後灘で
(広島県福山市内海町)
4代目魚屋をしています。
カネト水産の佐藤です。
こんにちは。


今日は日曜日なので

ゆるネタです! 

ぼくの大好きな

ネブトの唐揚げの話


備後灘で行われる

底曳き網漁では

ネブト、アカエビ、チーチーイカ
のような5cmサイズの
ジャコ(小魚)が水揚げされ


昔からジャコを食べる文化が
あります!


その中でも、このネブト!

(ネブトジャコともいう)
(広島市内ではメンパチと
呼ばれ ほとんど食べる文化が 

ありません!)

標準和名は「テンジクダイ」

というそうです!


ネブトは小魚分化の
代名詞です!
瀬戸内のジャコ=ネブト


(正確にはジャコ≒ネブトです
 ジャコはネブトだけじゃないから。。。
 でもおジャコの代表格です!!)

☝️底曳き網漁で漁師さんは
船上で氷締めして
持ってきてくれます!

☝️ネブトの頭を
手でもいでいきます。


頭の中に石があって

食べられません。


洗ってウロコをとって

片栗粉をつけて

唐揚げにしていきます!


☝️おばあちゃんが唐揚げに

していたものに塩して

ちょっとつまみぐい

しちゃいました(^ω^)

☝️つまみぐいが一番うまい説😋


☝️南蛮漬けにしても美味しいです!


ネブトは

夏の底曳き網(メイン)
冬の底引き網で

たくさんとれます!
(近年減ってきましたが^^)


小さいが旨味の強い『ネブト』

ぜひ、お召し上がりください!


僕も小粒だけど人間味のある人に
なりたいな^^/



じゃまた。



お魚のこと
どんなことでもお答えします!
お気軽にコメント、メッセージ
またはメールください^^/
お待ちしています!


飲食店様専用の
LINE@はじめました!
👇👇👇👇👇👇👇
https://line.me/R/ti/p/%40exz0319e


無料でご登録できます(^^)
お魚の水揚げ情報や
写真や動画、相場などを
アップしていきますので
ご登録よろしくお願いします✨



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カネト水産株式会社 
代表取締役 佐藤弘常   
【メール】kaneto@wit.ocn.ne.jp
【ホームページ】
  https://kanetosuisan.shopinfo.jp/
【住所】広島県福山市
              内海町ロー3378  
【電話】084-986-2025 
【携帯電話】090-5690-9090 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カネト水産株式会社-瀬戸内・ぴっちぴちの魚屋さん-

地元内海町(田島、横島)はもとより沼隈、魚島、走島、百島、向島、因島の漁師さんがとってきた新鮮な魚介類をそのまま販売しています。天然魚もさることながら、親魚から卵をとり稚魚そして成魚にまで育てた養殖魚も豊富にとりそろえています。四月に入ると、一年で一番といってもいいくらい、いろんなお魚がたくさんあがります。お近くの方は是非お立ち寄り下さい☆ご注文、宅急便も承っております。