魚文化を焼き鯖寿司で感じた

ブログ#39


瀬戸内の中心、備後灘で
(広島県福山市内海町)
4代目魚屋をしています。
カネト水産の佐藤です。
こんにちは。


今日は日曜日なので
ゆるネタです(笑)!


先日行ってきた

リボーンアワード2018

帰りに龍野サービスエリアに

寄って買った

妻へのお土産が

これ!

👇👇👇👇👇👇👇

☝️さば寿司です!

兵庫県で京都のお土産を

買ってしまう僕(・_・;

(⬆︎妻の好きなものを

   買ったら京都・丹後のものでした)


京都の海といえば日本海!

やっぱ巻き網などで

サバがたくさん獲れるんかなぁ〜

って思って調べてみると 


http://www.ktgyokyo.jf-net.ne.jp/tangosyunnosakana.html
☝️京都府漁業協同組合の
ホームページから引用

なんと!

京都も定置網漁、底曳き網漁!

・・・

でも瀬戸内と違って

大型定置網漁・底曳き網漁!!


☝️京都府のホームページから引用

こんなに大勢(10人近く)でやる

定置網漁があるんだ!

と瀬戸内の小型定置網漁しか

(1人か2人で行う)

知らなかったぼくは驚きました‼️

で、多く水揚げされるのは

ブリ、サワラ、イワシ、

ズワイガニ、スルメイカなど。

もちろんサバも揚がります!

そして、そのサバを使った

ばら寿司がこちら!

👇👇👇👇👇👇👇

☝️ばら寿司(ちらし寿司)に

    サバのそぼろを入れる

    文化があるんですねー!

     ⬆︎とり松さんの
     ホームページのリンク

このサバそぼろ

瀬戸内の「エビ粉」と似てる!

(エビ粉:エビのそぼろ)

以前書いたブログ

「巻き寿司の決め手」


やっぱ各地て獲れる魚があって

それぞれの食文化があって

郷土料理があって(*≧∀≦*)


これって最高♪


瀬戸内のサバが一番うまい!

ウチのだけがうまい!

じゃなくて


うまいサバは日本中にあるけど

瀬戸内の5月下旬に獲れる

釣りのサバは刺身でイケる!


というように

日本全国の魚屋さんが

胸をはってお客様に

オススメしていけると

もっと面白くなるなぁ♪


そんなことをさば寿司とばら寿司を

食べながら感じました❗️



じゃまた。







お魚のこと

どんなことでもお答えします!

お気軽にコメント、メッセージ

またはメールください^^/

お待ちしています。


飲食店様専用の
LINE@はじめました!
👇👇👇👇👇👇👇
https://line.me/R/ti/p/%40exz0319e
無料でご登録できます(^^)
お魚の水揚げ情報や
写真や動画、相場などを
アップしていきますので
ご登録よろしくお願いします✨


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カネト水産株式会社 
代表取締役 佐藤弘常   
【メール】kaneto@wit.ocn.ne.jp
【ホームページ】
  https://kanetosuisan.shopinfo.jp/
【住所】広島県福山市
              内海町ロー3378  
【電話】084-986-2025 
【携帯電話】090-5690-9090 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カネト水産株式会社-瀬戸内・ぴっちぴちの魚屋さん-

地元内海町(田島、横島)はもとより沼隈、魚島、走島、百島、向島、因島の漁師さんがとってきた新鮮な魚介類をそのまま販売しています。天然魚もさることながら、親魚から卵をとり稚魚そして成魚にまで育てた養殖魚も豊富にとりそろえています。四月に入ると、一年で一番といってもいいくらい、いろんなお魚がたくさんあがります。お近くの方は是非お立ち寄り下さい☆ご注文、宅急便も承っております。